忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
gekidan vintage
性別:
非公開
自己紹介:
神戸の劇団Vintageとは、
2009年結成された神戸の劇団です。
芸術監督は劇作家の
菱田シンヤ氏(読売文学賞受賞)です。

劇団員は、基本的に陽気な熟女たちで構成されております。
本公演時には毎回、本メンバーだけでなく、外部からプロフェッショナルな方々にお集まり頂いてます。

2009年6月に旗揚げに向けた試演会を実施。ワークショップ参加者5名が好き勝手な作品に挑戦しました。

2009年10月 旗揚げ公演
『わたしらゼッタイ!』

2010年4月 第2回公演
春祭り・お祭り興業2010
第1部 笑いと涙の人情時代劇『たことり旅姿』
第2部 お花見バラエティ『ヴィンテージだよ!全員集合!』

2010年9月
港島ふれあいセンターにて
『たことり旅姿』短縮版 再演

2010年10月 第3回公演
秋祭り奉納大興業
第1部 『新長田ポリスストーリー』
第2部 『秋の収穫祭だよ!全員集合!』

2011年4月 第4回公演
三年目ノ春・特別大感謝祭
『必殺!!SHIN☆NAGATA』

2011年11月 第5回本公演
『どうして、こんなに心がときめかないの』

2012年4月 第6回公演
『ラストダンスはどなたに』
2012年4月27日~4月29日

2012年12月1日 初のファン感謝イベント
お客さん来なけりゃ即解散!
『神戸市民劇団vintage★最後の?1dayイベントin”ZERO”』
※解散は免れました。

2013年4月 第7回公演
『たことり旅姿DX-2013』
2012年4月27日~4月29日

第7回公演を最後に解散。
最新記事
最新コメント
[05/16 金]
[05/10 NONAME]
[05/08 金成哲]
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
【神戸の劇団vintage】のブログです。
87 86 85 84 83 82 81 80 79 78 77
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今月国際会館でZEROのコンサートに行きます。

韓国の有名なアーティストでめっちゃ上手いのです。
プロ,アマ問わず音楽は好きでクラッシックやジャズなど 年間10回以上は行きます。

不思議な事に今年一番の感動は無料でしたが、オペラでした。 何故か泣けて泣けて・・・自分だけではなく回りも号泣でした。
その方の歌からたくさん勇気を貰い、がんばろうと思えました。
立派な音響や照明も無くて・・・ 歌われた方の高い精神性や生命力が 聞き手の心を揺さぶりました。

勿論今まで、大枚はたいてあらゆる良いものを聞いてきましたが プロだから感動するとは限らないんですね。  

結婚式のスピーチで、どもりながらでもへたくそな 挨拶でも感動するのと同じかなぁ・ そこには・・・何があるんかなぁ?と演劇を始めてからそんな ことを考えるようになりました。

上手く出来なくても自分の限界を超えるがんばりで人は感動するのかも 知れないですね。上手さだけを追求するのではなく、プラスアルファ???法務
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
somethingですな
おぉ
まさかの【something】について語ってしまわれましたか

いや…マジでこわいわ
だけど本当それ大事ですよね
日常でもそう言うのってたくさん経験してて…ほんの些細な気持ちの揺れから大きな感動までsomethingは常に生まれてると思うのですが…
本当、何ですかね~
マジ何やろ~?

100%私の個人的な意見ですが、最近ドラマで産婦人科医の話とか交渉する人の話とか内容は興味あるけど出てる人からsomethingが伝わって来なくて、見なくなっちゃったんですよ…はいはい、お姉ちゃんお綺麗ねってシラケちゃって…


見に来られた人達の心を揺さぶるお芝居素敵ですね~
バンバンsomething放出してみたいですが…しよう思ってできるもんちゃうし…結局、何なんでしょうね…
…プラスα…
色気付いてマイナスαになる場合もあるし…
見極め大事やわ

なんかワクワクしますね
2009/11/04(Wed)17:29:43 編集
サムシング?
私・・ゆうたらあかん事いうてもたん??
プロでも精進してない・・と言う感じは
あかんのです。プロだから何とかこなして
いるみたいだけど、多分自分自身は感動してへんとおもう。
自分が感動してなければ他人には伝わらないん違うか?・・・・なんてえらそうなこと
言いました。すんません。
まゆみ 2009/11/05(Thu)02:03:37 編集
ん~…
言葉で表すって難しいし、限界があるけど…
偶然とか奇跡とかと同じ感じじゃないかな…何よりそれらを生み出すパワーみたいな…
2009/11/05(Thu)20:58:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
gekidan vintage
性別:
非公開
自己紹介:
神戸の劇団Vintageとは、
2009年結成された神戸の劇団です。
芸術監督は劇作家の
菱田シンヤ氏(読売文学賞受賞)です。

劇団員は、基本的に陽気な熟女たちで構成されております。
本公演時には毎回、本メンバーだけでなく、外部からプロフェッショナルな方々にお集まり頂いてます。

2009年6月に旗揚げに向けた試演会を実施。ワークショップ参加者5名が好き勝手な作品に挑戦しました。

2009年10月 旗揚げ公演
『わたしらゼッタイ!』

2010年4月 第2回公演
春祭り・お祭り興業2010
第1部 笑いと涙の人情時代劇『たことり旅姿』
第2部 お花見バラエティ『ヴィンテージだよ!全員集合!』

2010年9月
港島ふれあいセンターにて
『たことり旅姿』短縮版 再演

2010年10月 第3回公演
秋祭り奉納大興業
第1部 『新長田ポリスストーリー』
第2部 『秋の収穫祭だよ!全員集合!』

2011年4月 第4回公演
三年目ノ春・特別大感謝祭
『必殺!!SHIN☆NAGATA』

2011年11月 第5回本公演
『どうして、こんなに心がときめかないの』

2012年4月 第6回公演
『ラストダンスはどなたに』
2012年4月27日~4月29日

2012年12月1日 初のファン感謝イベント
お客さん来なけりゃ即解散!
『神戸市民劇団vintage★最後の?1dayイベントin”ZERO”』
※解散は免れました。

2013年4月 第7回公演
『たことり旅姿DX-2013』
2012年4月27日~4月29日

第7回公演を最後に解散。
最新記事
最新コメント
[05/16 金]
[05/10 NONAME]
[05/08 金成哲]
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
忍者ブログ × [PR]