忍者ブログ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
gekidan vintage
性別:
非公開
自己紹介:
神戸の劇団Vintageとは、
2009年結成された神戸の劇団です。
芸術監督は劇作家の
菱田シンヤ氏(読売文学賞受賞)です。

劇団員は、基本的に陽気な熟女たちで構成されております。
本公演時には毎回、本メンバーだけでなく、外部からプロフェッショナルな方々にお集まり頂いてます。

2009年6月に旗揚げに向けた試演会を実施。ワークショップ参加者5名が好き勝手な作品に挑戦しました。

2009年10月 旗揚げ公演
『わたしらゼッタイ!』

2010年4月 第2回公演
春祭り・お祭り興業2010
第1部 笑いと涙の人情時代劇『たことり旅姿』
第2部 お花見バラエティ『ヴィンテージだよ!全員集合!』

2010年9月
港島ふれあいセンターにて
『たことり旅姿』短縮版 再演

2010年10月 第3回公演
秋祭り奉納大興業
第1部 『新長田ポリスストーリー』
第2部 『秋の収穫祭だよ!全員集合!』

2011年4月 第4回公演
三年目ノ春・特別大感謝祭
『必殺!!SHIN☆NAGATA』

2011年11月 第5回本公演
『どうして、こんなに心がときめかないの』

2012年4月 第6回公演
『ラストダンスはどなたに』
2012年4月27日~4月29日

2012年12月1日 初のファン感謝イベント
お客さん来なけりゃ即解散!
『神戸市民劇団vintage★最後の?1dayイベントin”ZERO”』
※解散は免れました。

2013年4月 第7回公演
『たことり旅姿DX-2013』
2012年4月27日~4月29日

第7回公演を最後に解散。
最新記事
最新コメント
[05/16 金]
[05/10 NONAME]
[05/08 金成哲]
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
【神戸の劇団vintage】のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

神戸市民劇団vintage 第六回公演『ラストダンスはどなたに』
■作/演出:菱田信也
■日時:2012年4月27日(金)~29日(日)
■場所:アートシアターdB神戸   
■上演:27日(金)午後7時~
     28日(土)午後1時~ & 午後7時~
     29日(日)午後1時~ 
          (全4回公演)
■神戸市民劇団vintage/
金善福・己斐みどり・Yakko・皐月さつき
aki・吹谷冨江・ひらじー・山口倹治
     
■劇団さわやか/
村上泰児・濱口秀二・鼓美佳・たがやん
天川龍一・高野邦子・澄川白やんちょ

■ゲスト/三浦敦子(JAZZ PIANO)
新世界ゴールデンファイナンス

ほか、ゲスト追加予定

■ダンス振付/以倉里江子

【あらすじ】

神戸の下町にある、とあるストリップクラブ。
店のオーナーは体調不良、
ホステス兼踊り手は更年期障害、
厨房の料理人は職人気質で偏屈。
おかげで客も入らず、廃業寸前。
ダンスの振り付けを担当する振付師はアル中で、
踊り子にまともな振り付けをせずに
ひたすら飲んだくれている。

店の資金繰りは、芸術好きの金持ちの女の
援助で成り立っているが、
金持ちの女は実は違法な薬物の売買で儲けていた。
店に兵庫県警麻薬捜査課の女捜査員が潜入し、
ホステスとして働き出すが、
金持ちの女の尻尾はなかなか掴めない。

そんな店にある日、謎の女が現れ、
店の出し物を改革すると言い始める。
この店を盛り上げ、大入り満員にさせると言う女。
女は、アル中振付師に奮起を促すが、
振付師は聞き入れない。

実は女は、十数年前、「伝説のダンサー」と
呼ばれた頃の振付師に憧れ、そのダンス
チームの新人として振付師のもとにいた。
その時、振付師に恋をしていた女は、
もう一度、振付師を復活させようと
あの手この手で店を盛り上げようとするが
ことごとく失敗していく。

実は、女は乳がんを患い、
手術せねば命は保証できないと
医者から言い渡されていた。
しかし、女は頑なに手術を拒否。
ひたすら店と振付師の復活のため奮闘する。
しかし度重なるトラブル、金持ち女の
取り引きの失敗、女の体調悪化などが続き、
状況はますます悪化していく。

女は「人生のラストダンス」を、
蘇った振付師と踊りたい、
ただその一心で振付師を立ち直らせたかったのだ――。
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
gekidan vintage
性別:
非公開
自己紹介:
神戸の劇団Vintageとは、
2009年結成された神戸の劇団です。
芸術監督は劇作家の
菱田シンヤ氏(読売文学賞受賞)です。

劇団員は、基本的に陽気な熟女たちで構成されております。
本公演時には毎回、本メンバーだけでなく、外部からプロフェッショナルな方々にお集まり頂いてます。

2009年6月に旗揚げに向けた試演会を実施。ワークショップ参加者5名が好き勝手な作品に挑戦しました。

2009年10月 旗揚げ公演
『わたしらゼッタイ!』

2010年4月 第2回公演
春祭り・お祭り興業2010
第1部 笑いと涙の人情時代劇『たことり旅姿』
第2部 お花見バラエティ『ヴィンテージだよ!全員集合!』

2010年9月
港島ふれあいセンターにて
『たことり旅姿』短縮版 再演

2010年10月 第3回公演
秋祭り奉納大興業
第1部 『新長田ポリスストーリー』
第2部 『秋の収穫祭だよ!全員集合!』

2011年4月 第4回公演
三年目ノ春・特別大感謝祭
『必殺!!SHIN☆NAGATA』

2011年11月 第5回本公演
『どうして、こんなに心がときめかないの』

2012年4月 第6回公演
『ラストダンスはどなたに』
2012年4月27日~4月29日

2012年12月1日 初のファン感謝イベント
お客さん来なけりゃ即解散!
『神戸市民劇団vintage★最後の?1dayイベントin”ZERO”』
※解散は免れました。

2013年4月 第7回公演
『たことり旅姿DX-2013』
2012年4月27日~4月29日

第7回公演を最後に解散。
最新記事
最新コメント
[05/16 金]
[05/10 NONAME]
[05/08 金成哲]
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
忍者ブログ × [PR]